自然栽培農家のコミュニティ型プレゼン納屋
土のちから・作業納屋

自然栽培でコメや野菜づくりをしている氷見の農家さんが、使わなくなった納屋を譲り受けました。ここを単なる作業場や倉庫として使うのはもったいと考えたご主人は、この場の活かし方について考えてほしいと弊社にプロデュースを依頼されました。私たちが考えた提案は、自然栽培の農作物や加工品をここで調理して、実際に食べてもらうプレゼンテーションの場でした。そのために、薪ストーブと大勢が顔を合わせることができる大きな無垢のテーブル、キッチンコーナー、2階には事務所スペースをつくりました。

  • ADDRESS:氷見市阿尾
  • WORK:PJプロディース・空間デザイン
  • Owner:土のちから株式会社
  • web site